脱毛の準備

脱毛の準備

脱毛の準備

シェービング

光脱毛やレーザー脱毛で脱毛する場合は、前もって毛をそっていく必要があります。顔そり用のシェーバーで脱毛施術をする場所をシェービングいきましょう。
ただし、肌をきずつけるような不飾りはしてはいけません。そこには光を当てるとはだをより痛めてしまう可能性があるためも肌にトラブルが起きている箇所は施術してもらえないからです。
逆に、あまりぼうぼうだと、サロンのほうでシェービング費用を取られて剃られてしまうことになるので注意しましょう。

 

逆にニードル脱毛の場合1本づつ抜くので、短すぎると施術が困難なので、剃らないでいったほうがいいでしょう。もちろんあまり長すぎるのもやりにくいでしょうけれど。
それぞれ脱毛前の中尉は施術をする側で教えてくれるのでそれを善く守って、脱毛しにいきましょぅ。

 

日焼けの注意

レーザーや光脱毛の場合は、日焼けは厳禁です。黒い色素に集まることで、毛根組織を破壊するので、肌が黒くなっていると、肌を傷めますし、毛根のメラニンに光が集まりにくくなりますので、脱毛効果もよくありません。顔は特に夏場は日焼けしないようにするとのは大変ですから、夏場はその他の部分を脱毛したほうがいいでしょう。

 

アレルギー肌

アトピーでも賞状が出ていなければ、光、レーザー脱毛は可能です。症状が出ている肌だとさすがにできません。また光過敏症で、夏場などに強い日光にあたると皮膚に湿疹ができるひとは、光脱毛は受けられません。

脱毛の準備関連ページ

脱毛と痛み
脱毛に痛みはつきものですが、痛くない脱毛も広がっていて、人気になっています。
光脱毛種
光脱毛、SSC脱毛とIPL脱毛の違いと特徴についてまとめています。
脱毛でよくある質問
脱毛する前によく疑問に思うこと

ホーム RSS購読 サイトマップ